餅は餅屋、煙突は煙突工事屋

昔から餅は餅屋と言いますが、そのことわざを実感できた出来事が最近ありました。

去年、経営している銭湯の煙突が台風で一部壊れたことがありました。

銭湯自体や自宅も無傷ではありませんでしたので早速修理を手配しましたが、地元のリフォーム会社は煙突の話になるとあまり分からないみたいで、どこかの煙突カタログを持って来たり、「大工さんに聞いてから」などと言いながら、見積りには含めようとしていました。

やっぱり餅は餅屋かな?と考え、リフォーム会社には建物修理だけを依頼し、煙突工事会社を探しました。

するとちゃんとあるんですね、煙突工事の専門会社が。

煙突工事だけを長年専属でやってきている会社のようで、電話での依頼時から応対がプロフェッショナルでとても頼りになるなと実感しましたよ。

煙突工事で補修

もちろん、調査、見積り、修理実施から実施後の説明に至るまでスムーズ且つ立派な職人技を見せてもらうことができました。

うちは台風がよく訪れる地域ですが、今年からは台風もこわくないですね。

Comments are closed.